賢くお金を借りる

カードローンのご利用限度額とは?決まり方や増額方法も解説

credit-limit

この記事の監修者

荒井 美亜

貸金業務取扱主任者、2級FP技能士、税理士科目合格者、日商簿記1級、全経簿記能力検定上級

みんなのモビット担当

立教大学経済学部卒、立教大学大学院経済学研究科修了(会計学修士)。出版社、Webマーケティングの会社に従事する中で様々な金融関連の資格を取得。クレジットカードやファクタリングの知識も持ち合わせ、お客様からマネー相談を受けた経験も多数。

カードローンに申込すると、お客様毎に「ご利用限度額」が設定されます。この記事では、カードローンにおけるご利用限度額とは何かを説明のうえ、決まり方や増額方法について解説します。

ご利用限度額とは借入可能額の上限

カードローンにおけるご利用限度額とは、借入できる上限金額のことです。ご利用限度額の範囲であれば、何度でも自由に借入・返済できます。例えば、ご利用限度額が50万円の場合、30万円を借入したとしたら、残りは20万円となります。

whats-limt-of-credit

ご利用限度額の決まり方

カードローンのご利用限度額は、「お客様が無理なく返済できる金額」が設定されるようになっています。そのため、カードローンを提供している金融機関は、お客様の収入状況・資産・他社からの借入状況など、様々な情報をもとにご利用限度額を設定しています。

ご利用限度額は総量規制の範囲で決まる

カードローンのご利用限度額が、お客様の年収の3分の1を超える金額になることは原則ありません。なぜなら、総量規制という法制度によって定められているからです。

すでに他社から借入している方が新規でカードローンの申込をした場合、他社借入金額との合計が「年収の3分の1」以内となるようにご利用限度額が設定されます。

総量規制とは

消費者金融やクレジットカード会社などを対象に設けられている法制度の1つです。返済能力を超えた過剰な貸付から消費者を守るために、年収の3分の1を超える貸付の原則禁止」を定めています。

総量規制について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

他社での借入・返済状況が影響するケースもある

他社からの借入がある場合、その利用状況が新規申込先のご利用限度額に影響するケースがあります。借入・返済に関する情報は信用情報機関に登録されており、審査において確認されています。

特に、何度も返済期日に遅延していたり入金額が不足していたりと、返済状況に問題がある場合は注意が必要です。希望通りのご利用限度額が設定されない可能性があります。

信用情報とは

クレジットやローンの契約や申し込みに関する、客観的な取引事実を登録した個人の情報で、金融機関が顧客の「信用」を判断するための参考資料として利用されます。

ご利用限度額を増やす方法

ご利用限度額を超える借入が必要な場合は、増額の申込をすることにより、ご利用限度額を増やせる可能性があります。ただし、増額にあたっては別途審査が必要です。審査の結果によっては、希望通りの増額ができない可能性もあります。

増額の審査で確認される項目

増額の審査においては、最新の収入状況や他社借入状況などに加えて、それまでの借入・返済状況も確認されています。確認されている各項目に何らかの問題がある場合、増額ができないケースもあるのです。

また、カードローンを利用し始めて間もない方も、増額できない可能性があります。これは、初回の契約時から収入状況・資産・他社からの借入状況などが大きく変化しておらず、再度審査してもご利用限度額が変わることがないからです。

増額の案内がおこなわれるケースもある

カードローンを利用していると、増額できる可能性がある方に案内がおこなわれるケースがあります。案内は、電話もしくはメールでおこなわれる場合や、会員ページ上に通知される場合などがあります。

案内があったら確実に増額できるという保証はありませんが、申込が可能になったという目安になるでしょう。

なお、SMBCモビットの場合、増額できる可能性がある方は会員専用サービス「Myモビ」上に「増額審査申込」が表示されます。

場合により収入証明書が必要

以下いずれかの借入を希望する方は、収入証明書類の提出が必要です。

  • 50万円を超える借入
  • 他社からの借入金額との合計が100万円を超える借入

収入証明書類を提出しない場合、希望通りにご利用限度額が設定されないケースがあるので注意しておきましょう。

SMBCモビットの増額申込について

SMBCモビットをご利用の方は、会員専用サービス「Myモビ」もしくは「SMBCモビット公式スマホアプリ」からWEB上で増額の申込が可能です。

会員専用サービス「Myモビ」ログインページはこちら
「SMBCモビット公式スマホアプリ」詳細はこちら

まとめ

ご利用限度額の範囲で無理のない借入・返済を

カードローンのご利用限度額は、お客様の収入状況・資産・他社からの借入状況などをもとに、無理なく返済できる金額が設定されるようになっています。

ご利用限度額が不足している場合、増額を申込できますが、別途審査が必要となります。借入希望額によっては、収入証明書の提出が必要となる場合がありますのでご注意ください。

これからカードローンの申込をする方は、借入希望額が無理なく返済できるかどうかを確認のうえ、必要書類を用意して手続きを進めてください。